スポンサーリンク

【悲報】MicroSDカードが逝ってしまった話

android
スポンサーリンク
思いっきりSanDiskって書いてあるわ^^;

MicroSDカードが逝ってもうたんやで。。なんでやろ。

どーも!こんにちは!デジオニ管理人くっさんです(>ω<)

先日、我が愛機Xiaomi Mi 9 Liteを弄っていたら、ん?あれ?って事がありました。

MicroSDカードがおかしい。

MicroSDカードが認識していない訳ではありません。認識しているのですが、読み込まない。書き込めない状態になってしまいました。

数年前にもMicroSDカードのデータが消し飛んでしまった事があったので、私自身あまりMicroSDカードを信用していませんでした。

なので大したデータを入れていなかったので、大事には至らなかったのが不幸中の幸いですね。

フォーマットをする。

大切なデータがある方は、全力で復旧作業を行ってください。私の場合は大切なデータをMicroSDカードに入れていなかったので、フォーマットを行いました。

  • 端末でフォーマット。
  • PCでフォーマット。
  • PCでFormatterアプリ(ソフト)を使用しFAT32でフォーマット。

これらの事を試しても、同じ症状ですね。

しかしながら、カードリーダー経由でPCからの読み書きは問題なくできています。スマホが原因か?とも思いましたが、他のMicroSDカードだと使えてしまいますので、今回はMicroSDカードの破損でしょう。

バックアップは確実にしておく。

MicroSDカードを過信すんなよ!データ飛ぶで!

私は以前にもMicroSDカードの破損でデータを無くしてしまった事があります。その時以降はMicroSDカードに大事なデータ(写真やアプリ)を保存するのはやめました。

どうしても、本体容量が足りなくて、MicroSDカードに大事なデータを入れなければならい状況の方は、確実にバックアップしておくことをオススメします。

MicroSDカードの選び方

あくまで”くっさんの選び方”やで。

これまで10枚以上MicroSDカードを購入してきましたが、どういう基準でMicroSDカードを購入すれば良いのか、私なりの結論が出ましたので箇条書きですが以下にまとめます。

  • レビューをしっかり読む。
  • 安過ぎる物は要注意する。
  • まったく知らないブランド(メーカー)品は買わない。
  • 有名ブランドでも並行輸入品やバルク品、中古は買わない。
  • 長期保証が付いているものを選ぶ。

ネットショップだと、「大容量で安い物」を選びがちですが、それは全くの間違いです。私が最重要視しているのは長期保証ですね。交換費用は無料です。ただ、保証書を保管しておかなければ、保証を受けられませんので、保証書を捨ててしまわないようにしておくことが大切です。

以前データが消えたときは、永久保証のあるMicroSDカードだった為、新品交換してもらえましたが、今回は、有名ブランドの並行輸入品というMicroSDカードを使っていましたので、保証はありません。有名ブランドだし、商品レビューも良かったので安心かな。と思って購入したのが甘かったですね。今回は良い教訓になりました。

まとめ

  • MicroSDカードのフォーマット
    • 端末でフォーマット
    • PCでフォーマット
    • PCのFormatアプリでフォーマット
  • バックアップを取る。もしくは大切なデータは入れない。
  • 長期保証があるものを選ぶ。

何か不明な点や質問があれば遠慮なく問い合わせ、またはTwitter(@digitalonion93)から連絡してくださいね。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

保証書を絶対に無くすなよ!以下はオススメMicroSDカードやで!

コメント

タイトルとURLをコピーしました