スポンサーリンク
スマホ関連 root化XiaomiカスタムROM

【俺たちのXiaomi】Redmi Note 9Sをroot化する。【root化企画 第2弾】

スマホ関連
スポンサーリンク

どーも!こんにちは!デジオニ管理人くっさんです(>ω<)

デジオニ企画としてあなたのXiaomiスマホを無料でroot化します。というのを実施していました。
何人か問い合わせがあったのですが、リモートで助言するだけで済んでしまってた状態でした。

が!!ついに第1号の端末「Redmi 7A」が送られて来ましたのでRoot化実施しました。
記事はこちら

なんと同梱で「Redmi Note 9S」も送られて来たので、サクッとRoot化しました!

Redmi Note 9Sのroot化に必要なもの

  • adb環境が整ったPC
  • vbmeta
    • 公式ROMから摘出しました。
    • 保存先はPC。適当な場所に保存。デジタルオニオンではDドライブ直下にデスクトップフォルダを作成、そこに「Redmi Note 9S」というフォルダを作成し保存してます。
  • カスタムリカバリ
    • Orange Fox
    • https://orangefox.download/ja-JP/device/miatoll
    • 保存先はPC。適当な場所に保存。デジタルオニオンではDドライブ直下にデスクトップフォルダを作成、そこに「Redmi Note 9S」というフォルダを作成し保存してます。
  • Magisk
    • 最新バージョンはこちら。
      • ダウンロードするとMagisk.apkというファイルになっていますが、apkをzipに書き換えて使用してください。(拡張子が表示されてなく、書き換えられない場合はこちらを参考にしてください。)
    • 保存先はRedmi Note 9Sの内部ストレージ。
  • もちろんですがBootLoader Unlock済みのRedmi Note 9S
  • もしもの時の為にXiaoMiFlashをインストールしておく事をオススメします。
  • 公式ROM

Redmi Note 9Sの設定

  • 開発者向けオプションを有効にする。
    • 設定→デバイス情報→MIUIバージョンを7回タップすると、開発者向けオプションが有効になります。
    • 設定→システム設計の追加設定→開発者向けオプション
  • 開発者向けオプション
    • USBデバッグをONにする。
  • FastBootでPCに接続。
    • ボリュームダウン+電源ボタンで起動できます。

Redmi Note 9S Root化手順

くっさん
くっさん

めっちゃ簡単やったで!

  • コマンドプロンプトもしくはPowerShellにて
    • fastboot flash recovery “D:\デスクトップ\Redmi Note9S\○○○.img”
      • ○○○.imgはダウンロードしたリカバリのファイル名。
    • fastboot flash vbmeta “D:\デスクトップ\Redmi Note 9S\vbmeta.img”
    • fastboot boot “D:\デスクトップ\Redmi Note9S\○○○.img”

これで端末がカスタムリカバリ(OrangeFox)で起動します。

  • OrangeFoxでの作業です。
    • Magiskのインストール
      • install→magiskを指定してflash。
    • あとはシステムを再起動して気長に待ってください。

以上!ですが起動しない場合はリカバリ(OrangeFox)からwipe→format dataしてみてください。

まとめ

前回のRedmi 7Aではかなり手こずりましたが、RedmiNote9Sは簡単に完了してしまいました。

そんなXiaomiですがRedmi Note 10 Proが爆売れ中で、この記事を書いている現在では入手困難に(・・;)

こちらもカスタムRomが大量に出回る予感がプンプンしますので楽しみですね!

くっさん
くっさん

Redmi Note 10 Pro 買うか迷ってるで!
もし入手したら即Root化するから楽しみにしといてな!

Xiaomi Redmi Note 10 Pro
created by Rinker

コメント

タイトルとURLをコピーしました